RemoteViewが御社のお悩みを解決

リモートデスクトップは多くの課題を解消します

 

 RemoteViewで外出先からオフィスのPCに簡単にアクセス。
 リモートデスクトップを、ただ、それだけのソリューションだと思っていませんか。
 とんでもない。業務用に洗練された、エンタープライズ向けのリモートデスクトップは、セキュリティ問題を解決し、リソース不足問題を解決し、業務効率を向上させ、今までなら、巨額の投資がなければできなかったことを、小さな工夫で「設備投資ゼロ」に。しかも、安価です。
 ITセクション管理者さまの頭を日々悩ませている数多くの問題を、一気に解決する魔法の杖です。

RemoteView_illust01

deskandpc

価値があるから、選ばれています。

r-view_logo

無駄な残業を減らします

 会社にとっては割増の人件費となり、従業員にとっては疲労につながる”残業”。翌日以降の仕事の効率低下を思うと、なおのこと「いいとこナシ」です。
 交通費精算、承認業務だけのために休日出勤したりしていませんか。RemoteView導入企業様の多くで、「溜まった承認業務のために管理職たちが休日出勤していたのが、随分改善した」とおよろこびいただいています。

 RemoteViewのご採用で、移動中の電車の中から、時間待ちの喫茶店から、デスクワークが可能になります。
 無駄な残業が減ること、間違いありません。

01
02

営業のスピードアップに貢献します

 「じゃぁ、ここのところだけ減らした見積書を頼むね。見積書来たらすぐ発注いれるから。」「かしこまりました!ありがとうございます。戻りまして、すぐに。」

 ちょっと待って下さい。好事魔多し、などと言います。夕方戻ってからの見積書作成で大丈夫ですか。競合の横槍がきませんか?
 RemoteViewなら、「かしこまりました。15分以内にお送りしますので、その間に注文書のご用意をお願いします。」と言えます。外に出て、営業車の中から、あるいは喫茶店から。見積書を作成してメールで送付するだけ。どこにいても、社内にいるのと変わらない作業です。
 そのフットワークの軽さに、お客様も感動、さらなる成果につながることうけあいです。

いつも社内の最新データを使えます

 「社内データとモバイルデータの同期」問題は、情報システム部門さまにとって頭痛の種です。
 同期問題そのものはクラウドを使えば簡単に解決しますが、それにはセキュリティ・ポリシーの見直しから新たなパスワード管理まで行う必要があります。
 しかもビジネス向けクラウド・ストレージ膨大なコストがかかりますから、見積を見た社長様が「え?クラウドってタダじゃないの?」と驚かれた、とかいう話も、珍しくありません。
 RemoteViewなら、一気に解決。データは外に持ち出さず、画面に見えるのは自席のPC。どこからでも、常に、社内の最新情報を使っていることになります。営業パーソンの外出中に修正されたデータがあっても、これからは慌てる必要がありません。
 「うっかりデスクトップに保存した!」という残念なミスも、これからは簡単にリカバリー可能です。

03
04

ワークフローが滞りません

 今ではすっかり普及した電子承認システムですが、まだまだ改善点はあります。
 適正な承認者が、ちゃんと判断することが制度の目的ですから、中身を見ないでボタンを押されるのは論外。しかし、「忙しくて」を理由に承認が滞るのも、会社の意思決定速度を遅くしている要因です。
 また、RemoteView導入企業様がおっしゃるには、「一番困るのは、ギリギリの承認を待って動かざるを得ない人々の残業代が増えること」だったのだそうです。
 RemoteViewなら、「アポイントの合間の隙間時間にささっと承認」を可能とします。素早く正確な意思決定に、大きく貢献していると高い評価をいただいています。

 

モバイルデバイス代が安くなります

 「遅いPCでは営業に差し障る。」とは、営業パーソンの常套文句。
 しかし買い替え予算が無尽蔵にあるわけではありません。
 そこで、RemoteView。画面転送をする軽いプログラムが入っているだけですから、非力なマシンでも、ストレージが小さなマシンでも問題ありません。高価なマシンを買う必要がなくなり、買い替えサイクルも長くなって、コスト圧縮に大きく貢献します。

05
remotewol

省エネ対策も万全。しかも簡単。

 今までのリモートデスクトップの最大の欠点は、PCが常時起動している必要があることでした。これはセキュリティリスクを無駄に高めるだけでなく、電気利用量を増加させるとして頭の痛い問題でした。
 RemoteViewは、他の類似ソリューションに先駆けて安価なWoLアプライアンスをご提供。専用サーバをサブネットごとに置かないといけないのでは導入に大きなご負担となると考えたからです。
 もちろん、遠隔起動はシームレスで簡単。電源OFF状態の時に表示される「起動」ボタンを押すだけです。起動が終わればいつも通りに接続。ユーザ様にもわかりやすいのが嬉しいですね。
 

非常時事業継続対策に

 地震、大雨、停電、伝染病。ある日突然、「不要不急の出社は控えよ」と言わないといけない事態が発生することがあります。そんな時の備えは万全ですか。
 今、BCP = Business Continuity Plan が備わっているかどうかは、優良な取引先の選定に重要な要素となりつつあります。しかし、BCPは一朝一夕にできるものではありません。構築には大変な苦労が必要です・・・出番がないほうがいいものなのに。
 RemoteViewがあれば、ご自宅をあっという間にホームオフィス化。ご負担の少ないBCP案をご提供します。

06
RemoteView_illust02

クロスプラットフォーム、かつ、セキュア

 社内のWindowsパソコンを、iPadやAndroidタブレットから。あるいはスマートフォンから。社内のMacを、Windowsノートパソコンから。RemoteViewはクロスプラットフォームな環境をご提供しています。
 しかもセキュリティには二重三重の気の入れよう。接続端末を限定することができる上、接続するネットワークを制限することも出来ます。
 社内PCとモバイルの通信は基本的に画面共有だけですが、ここにも256bitAESの最高度の暗号化。リスクを最小限に抑えます。 

導入らくらく 最短5分

 RemoteViewの導入は驚くほど簡単です。
 対象となるPCでRemoteView管理画面からアカウント情報を入れてインストールするだけ。
 わずか数分で終わります。
 ユーザ様にとっても普段のPCそのままのインターフェースなので、特段の教育は不要。導入したその日から使えます。

5mins
00

最強の盗難対策です

 お客様からお預かりしている情報が入ったPCを盗まれた。
 人がやることに、完璧はありません。どんなに気をつけていても事故は起こりえます。
 大事なのは事後の対策が用意されていることです。
 RemoteViewならログイン情報を変更するだけで直ちに内部へのアクセスを遮断可能。モバイルデバイスに情報は残っていません。
 モバイルデバイスのリモートワイプ機能やHDD暗号化機能と組み合わせれば、まさに鉄壁の守りです。

 
 
 
 
 
 
 

まずは、お試しください。

 

リモートデスクトップソリューションを知るためには、体験が一番です。ご検証は、もちろん無料で、2週間お試しいただけます。
 
 
 
無料で試す

RSup® はsantec株式会社の登録商標です。
RSUPPORT、RSUPPORTのロゴ、RemoteView、RemoteViewのロゴは日本およびその他の国におけるRSUPPORT株式会社の商標です。
Copyright © 2015.SANTEC CORPORATION All Rights Reserved.